--/--.--   スポンサーサイト 
--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07/28.Tue   逆風(7/27トレード結果) 
10:41
こんにちは、yokuです。

20090727-1.jpg

昨日のポンド円は朝から下落で始まりましたが、
155円前半で底をうってからは終始右肩上がりの上昇となりました。
ロンドン前半、指標時、ニューヨーク終了間際に
若干の下落があったのみで、157円前後で引けています。
昨日は前日の記事にも書いてましたが、
ショート戦略(調整があるとしても弱いもの)考えていましたので、
完全に逆風相場でした。

1. GBP/JPY 155.700 S → 155.859 決済 (- 15.9pips)
2. GBP/JPY 156.748 S → 156.948 決済 (- 20.0pips)
3. GBP/JPY 156.700 S → 156.901 決済 (- 20.1pips)
 0勝3敗0分 -56.0pips

1. 下降の戻り後、15M雲下抜けでショートエントリ。
リミット+100、ストップ-20設定。
結果は押し目を作って上昇を始めたので15M雲上抜けで成行ストップ。
直近安値が23日からの下降N波動終着点に達していたため、
そこが下降波動の終了で、上昇波動に転じていたのを
見逃していたのが敗因です。
良い勉強になりました。

2. 上昇は調整波動と見ていたため、売り場探しをしていました。
R1及び複数の値幅観測から割り出したポイントは156.850でしたが、
成行でショートエントリ。
リミット+100、ストップ-20設定。
結果はもう一度押し上げがあり、ストップ。
ストップを狭くしているため、エントリには細心の注意をと
いつも言ってるのに焦って成行エントリしてしまったのが敗因です。
良い勉強になりました。

3. 直近の最高値を更新できず、また5M足でH&Sを形成しているように
見えたので、押しを待ってショートエントリ。
リミット+50、ストップ-20設定。
結果はそのまま上昇し高値を更新、ストップとなりました。
チャネルラインを割るのを確認してからエントリしても遅くなかったと
思います。
分析力不足ですね、良い勉強になりました。

今回の上昇は調整としては勢いがありすぎるようにも見えます。
いずれにせよ、一旦調整が入ると思いますので、
その後の動きはどちらにも対応できるようにしておきたいと思います。

昨日の理想エントリポイントの○印です。
実際のエントリポイントとマッチさせていきます。
以下時間順です。
a. 15M雲下限で反発。
b. 23日からの下降N波動終着点。
c. 下降トレンドラインブレイク後の戻り、上昇の押し目。
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
プロフィール

yoku

Author:yoku
 FXに始めていろいろやってるうちにマイナスに…。
暫く様子を見ていましたがブログ開設と同時に心機一転トレード再開です。
 HNつけてから気になったので、後付ですがyokuは『欲』ではなくて、『翼』です。
本名ではありませんが、当たらずとも遠からじということで…。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
CopyRight 2006 yokuのFXトレード日記 All rights reserved.
Photo material by ミントBlue / Template by Il mio diario
Powered by FC2BLOG /
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。